株式会社ファミリーライフサイエンス│健康関連商品の卸し及び販売事業│サプリメント│五葉松種子

 

ギャラリー「旭天鵬断髪式」

   
 旭天鵬断髪式のコーナーからスピンオフした企画「ギャラリー旭天鵬断髪式」です。掲載しきれなかった写真が山のようにあったので企画してみました。実は、当日、日本三晶製薬から腕のいいカメラマンを同行させています。ほとんどが、そのカメラマンが撮った写真ですが、このギャラリーでは、私のスマホで、私の視点で、撮ったものも掲載しています。
 断髪式は、髪を切るだけと思っている方も多いのでは?横綱や幕内の土俵入もあれば、取り組みもあります。すごいエンターテーメントなんですよ!
 
 では、ギャラリー旭天鵬断髪式、お楽しみください。
 
 
両国駅
まずは両国駅。国技館に向かいます。駅は相撲一色。テンションアゲアゲです。
 
国技館がそのまま駅になったみたいです。優勝した歴代の力士の額も飾ってありました。
 
人気力士の手形付のサイン色紙も飾ってあります。まだ、駅です(笑)
 
 
たくさんのファンに囲まれる旭天鵬の後ろ姿。若い子が多いですね。さすがに近づけません(笑)
 
旭天鵬が在籍する大島部屋の力士たちがズラッと並んで、観客をお出迎えしました。
 
今をときめく幕内力士もいます。みんな旭天鵬を目指しているのでしょうね。
 
 
始まる前の客席。初めて来ましたが、やっぱり趣がありますね。
 
下から吊天井を見上げてみました。こんな風になってるんだぁ~
 
今回、同行した一人、日本三晶製薬の芳賀部長。通称ジョニー。頼りになる男です。この写真見つけたら怒るだろうなぁ(笑)
 
 
これはカメラマンの写真。土俵下の特等席だということがわかりますか?
 
左から日本三晶製薬の吉原社長。私。芳賀部長。
 
旭天鵬入場の瞬間。私は黄色い枠のところです。
 
 
支度部屋の様子。旭鷲山と旭天鵬が、最後の一番を前に四股を踏んで準備してます。今にもここで取り組みそうな緊張感があります。
 
さぁいよいよ旭天鵬最後の一番です。どんな相撲になるのやら?ワクワクしながら、「時間いっぱい」の声を待ちます。
 
白熱した一番は、うっちゃりで旭天鵬の勝ち。旭天鵬らしい豪快な相撲でした。
 
 
とても珍しい子供を抱いての土俵入。子供がすくすくと育つようにと願いを込めて。
 
綺麗な化粧まわしを身に着けて。迫力がありますね。
 
横綱土俵入りは凄いです。館内が静まりかえり、次に「よいしょっ!」の掛け声が響きます。
 
 
横綱 白鵬、土俵入りです。さて、太刀持ちは誰でしょう?
 
太刀持ちは旭天鵬!特例です。神妙な顔です。
 
神妙な顔の理由は、子供を抱いていたから?!これまた珍しい太刀持ち姿です。
 
 
断髪式を前に緊張した面持ちの旭天鵬。その心境はいかに。
 
きれいな奥様とかわいい娘さん。今からサプライズの娘さんの手紙が披露されるのです。
 
めちゃくちゃ上手に読みましたよ。館内は大喜びでした。
 
 
断髪式で、少し緊張した顔で名前が呼ばれるのを待っている私。
 
いよいよ土俵上へ。呼ばれる順番はあいうえお順です。
 
奥に障害をお持ちの方が助けられながら降りています。そこで、少し詰まりました。でも、歩けないながら断髪に上る勇気に感服します。拍手。
 
 
大銀杏を切り落として最後の挨拶。旭天鵬を育てた二人の親方と。
 
断髪式の後散髪をする旭天鵬。意外と若いお兄さんがカットするんですね。
 
やはり人気力士だけあって、すごい報道陣の数です。この日のスポーツニュースで流れました。
 
 
旭天鵬の最後の後ろ姿。やり遂げた男の背中です。
 
土俵前でのワンショット。なかなか、こんな近くでは撮れませんよね。
 
小林幸子さん、退場するときの一枚。ずっと笑みを浮かべてました。
 
 
笑顔で最後の挨拶をする旭天鵬。最高の笑顔です。笑うとめちゃくちゃ可愛いですよね。人気もでるわけです。若々しいなぁ。この髪型は、今流行りのツーブロックですね。かなり似合います。全然、違和感がないですよね。ずっとこの髪型だったみたい。これから、このスタイルで新しい人生へと進む大島親方。応援してます。頑張ってください!!
<<株式会社ファミリーライフサイエンス>> 〒918-8237 福井県福井市和田東1丁目2325 TEL:0776-89-1184 FAX:0776-89-1991